Home    Top    About us    Who is Xavier    Column    Contact

 

ニコール・キッドマンとトム・クルーズの相性


ニコールとトムの出生図はあまりにも似通っているので、2つのチャートを見た人は愕然とするに違いありません。2人は結びつくべくして結びついたと言えるでしょう・・・いろいろな意味において。まず、彼らの月と金星を見てみましょう。感情エネルギーの質、相手を引き寄せる力、理想とする愛と美の形、が2人見事に一致しているのがわかります。彼らの金星はともに獅子座、しかもとても近くにあります。月が火のエレメントにあるわけですが、この事は2人が一緒にいる事に心地よさを感じることを意味します。一般的に、月が同じエレメントにいる相手とは共に時間を過ごすことが苦になりません。一緒に住むことにも違和感はないでしょう。日常を分かち合い、住居をともにし、同じ生活習慣を営む。生活のリズムはスムーズで、完璧なダンスのパートナーを得たように感じるでしょう・・・少なくとも、最初のうちは。

トム・クルーズのように金星が獅子座にある男性は、女性からみてたいへん魅力的です。そして彼の好みの女性のタイプは「男性に対して積極的」な人です。(ニコールは豊かな赤毛の美しい女性で、まるで雌ライオンのようです。)また、周囲の人間が自分のパートナーの美貌と才能を賛美し、あたかも女王を見つめるように憧れの目を向ける事を願います。ニコールの金星も獅子座にあり、彼女にとって人々が自分を感嘆のまなざしで見つめることは喜びです。しかし、彼女ほどの知的な女性はその美しさを讃えられるだけでは満足しません。ニコールの月は木星的な要素が強いため(射手座にある彼女の月は木星と120度の関係にあります。そして木星は彼女の金星とも重なっています)、女性らしからぬ幅広い視野を持っていることを表現(獅子座的な特徴)しようとするからです。

ニコールは双子座ですが、双子座の支配星である水星は彼女の場合、蟹座にあります。彼女は客観的に物事を捉えることができますが、知的で繊細な男性に弱いと言えるでしょう。淋しい子供時代を送った蟹座のトム・クルーズは、まさにこの男性像に当てはまります。

しかし、ニコールはズバズバと物を言い、自分の意見をハッキリ述べるタイプの女性です。彼女の水星(コミュニケーションを司る天体)は火星(攻撃性を意味する)と90度の角度を取っているため、舌鋒は鋭く、ぶっきらぼうであると思われます。また、自分の権利を守るために戦うため(彼女の両親は政治的な活動を行っていました)、彼女のアニムス(女性の内にある男性的な攻撃性、時に過激で、一般的に受け入れられない考えに基づいている)と相対すことはトムにとってはやっかいな事だったでしょう。そして忘れてはならないのは、トム・クルーズのように蟹座の人はいとも簡単に傷ついてしまう、ということです。ニコールの木星(法律と組織を司る天体)はトムの月と重なっており、トムの木星もまた彼女の月に対して90度の角度をとっていますが、これらの天体配置は2人がカップルとして公に認められることを要求していました。そして彼らは結婚。また、彼らは自分たちのプライベートについて悪い噂を書き立てたタブロイド紙を訴えることも辞しませんでした。彼らが精一杯の努力を重ねて結婚生活を維持しようとした事は、まぎれもない事実です。

しかし、です。「好きな人との相性」を質問される度にわたしが必ず言うのは、2人の間の「良い結びつき」が多ければ多いほど、同じくらいの数の「悪い結びつき」がある事を忘れてはいけない、ということです。人間関係において光の面が活動している時には、必ず闇の面もその背後に存在しています。何故ならわたしたち人間は誰しも光と闇が混ざり合って出来ており、人間関係を築こうとする時には意識的というよりは無意識的に、自分の持てるもの全てを使い、丸ごとの自分でぶつかっていくからです。このことを理解していれば、強固で確かな人間関係を築くための鍵を得たも同然です。そしてこの鍵は同時に、人間関係が崩れてしまう理由も解き明かしてくれるのです。

トム・クルーズの土星(責任とフラストレーションを表す天体)は水瓶座にあり、おそらく彼の月(母親や感情を表す天体)とは180度の位置にあると思われます。ですから当然、ニコールの木星と金星に対しても180度で対向しているはずです。このことは、彼が無意識のうちに母親に恨み・・・もしかしたら沢山の・・・を持っており、そのために女性との関係においても必要以上の要求を突きつけられたり、自分がないがしろにされたと感じたり、フラストレーションをためてしまう、ということを示唆しています。それに加えて、彼の木星が冥王星と180度にあることから、彼は人々の根元的な性質に対して用心深いということがわかります・・・なぜなら彼は幼い頃にとても酷く裏切られた経験をしているからです。両親が離婚して父親に捨てられた、という意味で、彼の幼少期はニコールとは全く異なっています。ニコールの場合は自由主義で常にまとまって行動する家族・・・少なくとも、ニコールが子供の頃は・・・の中で育ったので、家族と結婚生活に関してとても強い信念を持っています。その一方、トムにとって結婚とは、自分の感情を守ってくれる砦であれば十分でした。

火星と天王星が90度の配置を持つ男性は爆発物のようなパワーの持ち主で、時には暴力的な行動に出ることもありますが、トムはその緊迫感をアクション映画の主人公を通じて表現しています(『ミッション:インポッシブル』、『遙かなる大地へ』のボクサー)。怒った彼はとても攻撃的になるか、周囲に多くの暴力を巻き起こすタイプです。彼とニコールの喧嘩がどのようなものであったか・・・わたしは想像したくありません。



ページのtopへ戻るshapeimage_3_link_0