Home    Top    About us    Who is Xavier    Column    Contact

 

ザビエ・ベトコート 2日間ワークショップ2012


「タントラヨガ、カバラ、占星術の叡智」

         ~ 2012年・精神文化の伝統の真の叡智を今こそ活かしてこの肉体を生き抜こう 〜


2012年を人類にとって節目となる重要な年にしているものは何でしょうか? 私たちがこれほどまでの苦悩と混乱と不明瞭さの真っ只中にいるというのは何故なのでしょうか?

恐れや混乱に苦しむ時こそ、真の変容のための素晴らしい機会であるということを、これまで言い続けてきました。私たちはこの考えを頭では理解できるのです。けれども、経済的な問題、健康上の問題、家庭内の心配事、恋愛の複雑な事情など、現実の日常生活の心配事や悩みに実際に直面すると、こうした心配事や悩みこそが私たちのパターンを変え、その結果、人生を変容させてくれる機会であるということを、私たちは忘れてしまうのです。

さらに、インターネットを通じて膨大な量の情報を入手することが可能な時代となり、人生においてポジティブな変化を起こすための、ありとあらゆる処方や解決策や可能性についての情報が溢れかえっている状況です。その結果、理論で言われていることと、実際に直面し、実践できることとの間にギャップが生まれてしまっているのです。情報と経験によって得られる知識は異なるのです。

この秋のワークショップでは、古代より継承されてきた精神文化の伝統の中で主要な3つ(タントラヨガ、カバラ、占星術)の共通点を見ていくことで、これらの伝統と日常生活における様々な問題を繋ぐ実践的なメソッドを見つけていきたいと思います。タントラヨガ、カバラ、占星術の叡智は、私たちが困難を乗り越え生き延び、成長していくための実践可能な手段を提供してくれます。これら3つの伝統は、人類が存続するに最悪の危機の時にあって、まさに私たちを導くために生まれたものなのです。

  (※レジュメ全文は、下方にあります。)                




日時:2012年10月13日(土)〜14日(日)10:00~17:00

会場:スペースミネルバ(地下鉄芝公園駅より徒歩4分) ⇒ GoogleMapはコチラ

東京都港区芝2-12-15 芝大一ビル4F  TEL&FAX : 03-3451-4803

参加費:42,000円(税込み)

定員:16名様限定 

通訳:高瀬晴子 




■ イントロダクション

1)3つの伝統、同じ目的地へと導く3つの王道:タントラヨガ・カバラ・占星術

2)シヴァとシャクティ:Knowledgte(知識)とパワー

     

■ 世界は肉体であり、肉体は全宇宙である

1)右手の道と左手の道:

出生図の中に私たちの肉体を見つける

Tree of Life (生命の木)とシヴァとシャクティのダンス

2)宇宙(我々の肉体)におけるEmanation とReabsorption の理論

Emanation: 放射、エマナチオン(万物の創造は一者あるいは神からの完璧なものの流出という考え)

Reabsorption : 再吸収、Pralaya(ヒンズー宇宙論で溶解という意味)

3)エレメンツ: 様々なGuna(性質・属性)と 様々なTattiva(真理)


■ エソテリックな肉体とその秘儀的生理学

1)カバラにおけるMystic Body (超自然的、神秘的肉体)

2)ヨギ(ヨガの行者)にとって肉体とは何か?

3)蛇のパワー

4)チャクラは実在するのか?

5)チャクラとは正確には何か?あなたはチャクラを見たことがあるか?


■ 錬金術の最も具体的な体験:私たちの肉体

1)肉体とSoul(魂)は切り離せない

2)真剣なタントラワークのいくつかの異なる方法

:いくつかの異なるセラピー

   (伝統的なセラピー、ボディセラピー、Self Awareness :自己の気づき)

3)ダイアモンド:蛇のパワーを覚醒させる

                                                                                                  

(上記内容につきまして、告知なく一部変更されることがあります)


★原文(英語)はコチラをお読み下さい。





★☆★お申し込み&お問い合わせ★☆★


    Step1 申込の必要事項をもれなくご記入の上、直接メールにてお申込みいただくか、

                お電話にてお申込みください。TEL03-3377-7703

                             お申込みの必要事項(フォーマット)はコチラ   

                             送信先はコチラまで  
info@girasol-x.commailto:info@girasol-x.com?subject=WS%E7%94%B3%E8%BE%BC%E3%81%BFmailto:info@girasol-x.com?subject=WS%E7%94%B3%E8%BE%BC%E3%81%BFshapeimage_4_link_0

                             もしくは、03-3377-7703 まで Faxにて送信してください

    Step2 必ず1週間以内に、ワークショップ参加費全額を下記までお振込みください。

                              三菱東京UFJ銀行 新宿中央支店 普通口座 5782391 GIRASOL 倉持佳子

    Step3 以上をもって受付の完了となります。

    Step4   後日、ジラソルより確認書と会場地図をお届けいたします。


お申込みフォーマットはコチラps_format.html
申込はコチラまでmailto:info@girasol-x.com?subject=




【注意事項】
1)申込書のご提出とご入金の確認をもって受付完了となります。入金確認ができない場合、
申込み状況によっては自動的にキャンセルさせて頂く場合がありますので、早急にお振込み下さい。
2)必ず、お申込みをされたご本人のお名前でご入金下さい。
3)お振込手数料は、お客様のご負担となります。ご了承下さいませ。
4)お振込票をもちまして領収書に替えさせて頂きます。
5)受付完了後、確認書と会場地図を郵送にてお届け致します。当日、ご持参下さい。

【キャンセル・返金について】
受付完了以降のキャンセルにつきましては、キャンセル料として料金の10%を申し受けます。払い戻し致しますので、

ご指定の振込口座をお知らせ下さい。払い戻し額は、お支払済みの料金よりキャンセル料及び振り込み手数料を

差し引かせて頂きますので、ご了承下さい。

 
ページのtopへ戻るworkshop2009.htmlworkshop2011.htmlshapeimage_8_link_0

参加されたみなさまからのご感想

──────────────────────────────────────────────────────

とてもシンプルに肉体へと落とし込まれていきました。実際のエクササイズもあり、わかりやすかったです。また、今まで学んで来たことがいったん整理され、今までのことは、すべて基礎固めのトレーニングだったのかとようやく理解できたかのようです。なぜ、肉体なのか、肉体をどのようにとらえて、ワークしていけばよいのか、が腑に落ちました。

占星術もヨガも、日常を本質と共に生きるためのツールですね。これからもさらに探求していきたいと思いました。(N.H.さん)

──────────────────────────────────────────────────────

これまでワークショップに参加してきて、占星術、錬金術、カバラを学んできましたが、これらの知識は体の奥深くで会得しないかぎり、単なる知識でしかなく、時間と共にバラバラに砕けて塵になっていくのでしょう。今回はザビエにヨガを教えて頂いてよかったです。(M.S.さん)

──────────────────────────────────────────────────────

新しい大きなマップを得た感じです。気づきのヒントのようなものを頂きました。自分ひとりで模索していたのでは気がつけない発見がいろいろありました。お話を聞いていて、封印していた過去の出来事にいくつかリンクし、そこから何かメッセージが送られているような感じもしています。ありがとうございました。

──────────────────────────────────────────────────────

ザビエはアカデミックなところが素晴しいです。どんどん深く深くいって欲しいと思います!!(M.T.さん)

──────────────────────────────────────────────────────

──────────────────────────────────────────────────────

他にもたくさんのご感想をいただきました。ありがとうございました。

ザビエ・ベトコート 2日間ワークショップ2012 授業風景

「タントラヨガ、カバラ、占星術の叡智」

         ~ 2012年・精神文化の伝統の真の叡智を今こそ活かしてこの肉体を生き抜こう 〜

今回は8名と少人数となりましたが、その分凝縮した時間を送ることができました。机は星形に並べてみました。集中できたとのお声も聞かれました。

通訳の高瀬晴子さん。 今回も大役を果たしてくれました。 おつかれさまでした。

タントラヨガ、カバラ、占星術という秘儀的知識体系の共通項を照らし合わせつつガイドするザビエ。

テーマのタントラヨガ。ザビエのとっては この10月でクンダリーニヨガを初めて22周年!とのこと。毎朝短くとも1時間〜1時間半、これまで1日たりとて欠かしたことはないそうです。

占星術やカバラなど知識体系とヨガがちがうのは、知識だけを伝えることに意味はなく、実体験を通じて体得していくことが究極の目的であると語られました。クンダリーニヨガ実践者としてのザビエの個人的体験も多くシェアされ、また占星術、カバラなどとタントラヨガの共通項をあげながら、深く真意を探っていきました。

レクチャーの合間、休憩に入る前の時間は、呼吸法を行いました。いくつかの自分でもすぐに生活に取り入れることのできそうなメソッドが紹介されました。
知識だけでなく、体が体験することで、エッセンスをしっかりと落とし込むことができたように思います。

占星術の観点からは、特に6室と12室の関係性について、またそれをどのように活かしていくかについて語られました。


時代はもはや終末期、今まで得てきた道具(自らの力)を駆使し、また見えないものの影響を力に変えて、今こそ自らの内に変容を起こしていく時である、タントラヨガはパターンを打ち破っていくのに強力な道具だと強く語られました。

来年からは、ザビエによるタントラヨガクラスをスタートさせたいと思っていますので、ご期待ください!

ご参加下さった皆様、ありがとうございました!またお会いしましょう〜!!

10月13日14日の週末、東京芝公園のスペースミネルヴァにて、今年で来日12周年を迎えたザビエ・ベトコートの恒例、2日間ワークショップが開催されました。

ページのtopへ戻るworkshop2009.htmlshapeimage_12_link_0